デスフェラール注射用500mg – デスフェラール注射用500mg ジェネリック 医薬品(後発医薬 …

デスフェラール注射用500mg. 販売名コード. 3929402D1036. 承認・許可番号. 承認番号 21900AMX00704000 商標名 Desferal for injection 500mg. 薬価基準収載年月. 2007年6月. 販売開始年月. 1975年2月. 貯法・使用期限等. 貯法. 冷所保存. 使用期限. 包装に表示の使用期限内に使用する

効果・効能(添付文書全文)

本剤1バイアル(デフェロキサミンメシル酸塩として500mg)を、日本薬局方注射用水5mLに溶解して使用する。慢性鉄過剰症に対しては、1日量デフェロキサミンメシル酸塩として1000mgを1~2回に分けて筋肉内に注射する。

製品名 デスフェラール注射用500mg 本剤1バイアル(デフェロキサミンメシル酸塩として500mg)を通常、日本薬局方注射用水5mLに溶解して使用する。

製剤写真付きの添付文書を、疾患別処方ランキング、適応症から検索する事ができます。pc版では相互作用チェック、飲食品相互作用チェック、薬価比較など医療者にとって便利なツールが揃っています。

デスフェラール注射用500mg. 本剤1バイアル(デフェロキサミンメシル酸塩として500mg)を、日本薬局方注射用水5mLに溶解して使用する。

デスフェラール注射用500mg 組成 本剤1バイアル(デフェロキサミンメシル酸塩として500mg)を通常、日本薬局方注射用水5mLに溶解して使用する。通常、慢性鉄過剰症に対しては、1日量デフェロキサミンメシル酸塩として1000mgを1?2回に分けて筋肉内に注射

本剤1バイアル(デフェロキサミンメシル酸塩として500mg)を通常、日本薬局方注射用水5mLに溶解して使用する。通常、慢性鉄過剰症に対しては、1日量デフェロキサミンメシル酸塩として1000mgを1〜2回に分けて筋肉内に注射する。

デスフェラール注射用500mg. 山口大医学部の坂井田功第1内科教授らのグループが、鉄キレート剤 デスフェラールを肝動脈から投与し、肝がんの治療に応用し、 結果、進行難治肝がんの有効例があったという報告もありますがどうなんでしょうか?

これまで慢性鉄過剰症の治療薬として、唯一「デスフェラール注射用500mg」を使用することができたが、連日の注射が必要となるため、多くが血

デスフェラール注射用500mg 組成 本剤1バイアル(デフェロキサミンメシル酸塩として500mg)を通常、日本薬局方注射用水5mLに溶解して使用する。通常、慢性鉄過剰症に対しては、1日量デフェロキサミンメシル酸塩として1000mgを1〜2回に分けて筋肉内に注射

製造販売業者等の氏名又は名称及び住所

医薬業界関係者のための薬価検索サイト「薬価サーチ」です。

DR’s Netはノバルティス ファーマが提供する医療関係者向けポータルサイトです。製品情報の他、会員限定となる疾患情報や最新の治療方法などのコンテンツやWEB講演会など、医師の方々へお役立ち頂ける情報を提供しております。

品目名 【デスフェラール注射用500mg】 の薬効作用は以下のとおりです。 本剤1バイアル(デフェロキサミンメシル酸塩として500mg)を通常、日本薬局方注射用水5mLに溶解して使用する。

ジェネリック医薬品価格比較「デスフェラール注射用500mg」と同等医薬品(代替品)の価格比較 (後発品 = ジェネリック) 「デスフェラール注射用500mg」のジェネリック医薬品はありません。

デスフェラール注射用500mgとの飲み合わせ情報。ノバルティスファーマ株式会社の「デスフェラール注射用500mg」と併用してはいけない(禁忌)、または、注意が必要な処方薬が61件あります。

デスフェラール注射用500mgの用法用量、薬価、効果効能、副作用、禁忌、注意点や添付文書を掲載しています。Sirakus(シラクス)では適切な医薬品選びをサポートします。

医薬業界関係者のための薬価検索サイト「薬価サーチ」です。

重要なご利用上の注意です。必ずお読みの上、ご利用ください。 このページでは、ノバルティス ファーマが販売する医療用医薬品(医療に従事されている先生方が患者さんの病状等に合わせて処方されているもの)を適正にご使用いただくための情報を提供しており、患者の皆さまのみご利用

[PDF]

『新 小児薬用量 改訂第5版』追加情報 上記書籍に,下記内容を追加いたします. ページ 箇所 現状 追加後 ※下線部追加 338 表中上から2段目

医師・薬剤師による薬剤情報交換サイト「DI Station」。 薬剤名から最新の医薬品添付文や薬価の参照が可能!薬に関する評価や口コミの投稿、閲覧もできます。

デスフェラール注射用500mgの薬価は1438.00円、薬価基準コードは3929402D1036、レセプト電算コードは、620005182です。- Medicine Code 医療用医薬品の薬価とコードが一度に分かるWebサイト

一般名:メシル酸デフェロキサミン 販売名:デスフェラール注射用500mg 対象ロット、数量及び出荷時期 誤表示の 調製法である日局注射用水 5mg(約 0.005mL)には本剤は溶解しないことから、誤用もな いと考えております。 また、現在までに本件に起因

デスフェラール注射用500mg の ジェネリック 医薬品(後発品) 検索・試算結果です。デスフェラール注射用500mg をジェネリック医薬品(後発品)に変更した場合の薬価差額と保険負担割合に応じた差額を、Genecal(ジェネカル)で確認できます。

デスフェラール注射用500mg(製造会社:ノバルティスP、販売会社:ノバルティスP)の医薬品コード

[PDF]

デスフェラール注射用500mgが代替削除 2 プレバイミス点滴静注240mg (MSD) 17,897 円 /瓶 サングロポール点滴静注用2.5gが代替削除 3 エンタイビオ点滴静注用300mg (武田) 274,490 円 /瓶 トリメブチンマレイン酸塩錠100mg「トーワ」 が 代替削除 4 ヒューマログ注100

[PDF]

デスフェラール注射用 500mg ¥1,846.0 メシル酸デフェロキサミン /瓶 静注用フローラン 1.5mg ¥35,996.0 エボプロステノールナトリウム /瓶 メスチノン錠 60mg ¥30.8 臭化ピリドスチグミン /錠 ナゾネックス点鼻50μg56噴霧用 5mg10g ¥1,947.40

[PDF]

デスフェラール注射用500mg デフェロキサミンメシル酸塩 (日局)500mg 性状: 白色~微黄白色の塊(凍結乾燥品) 注射用水5mLを加えて溶解するとき、溶液は無色~微黄色澄明

これはサンプルページです。リンクをクリックすると別ページが開きます。

デスフェラール注射用500mg の ジェネリック 医薬品(後発品) 検索・試算結果です。デスフェラール注射用500mg をジェネリック医薬品(後発品)に変更した場合の薬価差額と保険負担割合に応じた差額を、Genecal(ジェネカル)で確認できます。

販売名:デスフェラール注射用500mg 欧文商標名:desferalforinjection500mg 成分:メシル酸デフェロキサミン 妊産婦への投与:妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には投与しないこと。

ジェネリック医薬品価格比較「デスフェラール注射用500mg」と同等医薬品(代替品)の価格比較 (後発品 = ジェネリック) 「デスフェラール注射用500mg」のジェネリック医薬品はありません。

デスフェラール注射用500mg(製造会社:ノバルティスP、販売会社:ノバルティスP)の医薬品コード

これはサンプルページです。リンクをクリックすると別ページが開きます。

[PDF]

デスフェラール注射用500mgが代替削除 2 プレバイミス点滴静注240mg (MSD) 17,897 円 /瓶 サングロポール点滴静注用2.5gが代替削除 3 エンタイビオ点滴静注用300mg (武田) 274,490 円 /瓶 トリメブチンマレイン酸塩錠100mg「トーワ」 が 代替削除 4 ヒューマログ注100

デスフェリオキサミン 注射