山本健一 トレイル – トレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由

山本健一. 13,204 likes · 759 talking about this. トレイルランナー 山本健一の公式Facebook ページです。

フォロワー数: 14K

山本健一さんは、トレイルランニングの世界では”ヤマケン”と呼ばれ、今、日本で最も注目されているランナーの1人だ。2013年6月23日に、世界一厳しい100マイルレースといわれるアンドラ・ウルトラトレイルで準優勝を果たした。

Amazonで山本 健一の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

4.6/5(12)

山本健一選手スペシャルインタビュー。トランスジャパンアルプスレース4連覇、2018年は無補給で日本縦断トに挑戦。

山本健一さんの装備をご紹介. 山本健一さんが大会で装備したシューズやウェアが気になりましたので、調べてみました。私もトレイルランナーのはしくれですので、気になりました(゚∀゚)

山本健一. 1979年山梨県生まれ。高校の体育教師をする両親の元で幼い頃から山遊びに親しみ、信州大学時代は「モーグル

山本健一(やまもと・けんいち) 1979年山梨県生まれ。モーグル競技で五輪出場を目指すかたわら、トレイルランニングに傾倒する。ハセツネカップ優勝、utmbで9位入賞など国内外で活躍を重ね、2018年はウルトラツアー・モンテローザで準優勝。

トレイルランナー山本健一の活躍を支えるスウェーデン発のウェアブランド『houdini』は、フリース素材のアンダーウェア開発のパイオニアであり、機能美を優先するデザイン哲学により、世界中のエクストリームスポーツアスリートの高度な要求に対応した

山本健一 (ヤクザ) (1925年 – 1982年) – 三代目山口組若頭、山健組初代組長。 リングネーム山本喧一で活動する総合格闘家(1976年 – )の本名。プロレスラー時代に本名で活動したことがある。 山本健一 (トレイルランナー) (1979年 – ) – 韮崎工業高校教諭。

世界中の優れたアウトドア・キャンプ用品を40年以上輸入販売している株式会社エイアンドエフの公式情報サイトです。世界のバックパック、アウトドアウェア、シューズ、ナイフ、キャンプギア、スキレット、マウンテンバイクブランドをご紹介しています。

ディレクター 山本 健一(フルマークス) photo : Sho Fujimaki 本大会ディレクター / トレイルランナー 山本 健一. 1979年生まれ。山梨県韮崎市出身。 2019年3月まで山梨県立北杜高校保険体育科勤務。4月よりフルマークス契約プロマウンテンアスリートに転身。

日本を代表するトレイルランナーの素顔は高校教師。8月に行なわれたピレネー大耐久レースで、日本人初の優勝という快挙を成し遂げた山本健一

sea daysでは、5周年イベントとしてトレイルランニングに挑戦する企画を実施中ですが、なんと今回は今年からhoudini所属のプロマウンテンアスリートに転向されたあの山本健一さん(通称ヤマケンさん)がsea daysに遊びに来てくださることになりました!

山本健一 – 「いいね!」13,208件 · 1,046人が話題にしています – トレイルランナー 山本健一の公式Facebook ページです。

情熱大陸での放送は見たが、「アスリートの魂・野生へ駆けろトレイルランナー山本健一」は録画したまま見てなかった(笑)年末年始に連休はなかったが、図書館で「トレイルランナーヤマケンは笑う」を借りてきたのでこの機会にアスリートの魂も視聴した。

Sep 04, 2017 · トレイルランナー“ヤマケン”こと山本健一選手が愛用するcepのショートソックス。世界で戦う彼は、なぜ五本指ではなくcepを選んだのか? 気に

Jul 13, 2016 · 明日7月15日金曜日午前7時(日本時間同日午後2時)にアンドラ・ウルトラトレイル / Andorra Ultra Trail Vallnordがスタートします。山岳系、ビッグ

ウルトラトレイル・マウントフジ (ultra-trail mt.fuji, utmf) は、2012年から始まった、山梨県・静岡県をまたいで開催されているトレイルランニングのウルトラマラソンレース 。 総距離はおよそ100マイル、累積標高差は約8,000m 、制限時間は46時間 。

種類: トレイルランニング

山本健一(やまもと・けんいち) 1979年山梨県生まれ。モーグル競技で五輪出場を目指すかたわら、トレイルランニングに傾倒する。ハセツネカップ優勝、utmbで9位入賞など国内外で活躍を重ね、2018年はウルトラツアー・モンテローザで準優勝。

山本健一/トレイルランナー 山梨県出身。高校時代は山岳部に所属しインターハイで優勝。大学ではフリースタイルスキーに熱中。現在は高校の体育の教師として山岳部の顧問を務め、夏はトレイルラン、冬はスキーと八面六臂の活躍をしている。

ヤマケンの愛称で親しまれるトレイルランナーの山本健一選手。毎年つづいている世界のビッグレースへの挑戦はonyourmarkでもたびたび取り上げてきました。 2016年はAndorra Ultra Trail〈Ronda []

日本を代表するトレイルランナー、山本健一さんの著書を読みました。マラソンランナーがトレイルランナーから学べることは多い、というのが読み終えた後の感想です。 『トレイルランナー ヤマケンは笑う』(カンゼン、2015) 山本さんは、普段は高校教師と三女のパパとしての顔を持ち

【170kmの過酷な山道を笑顔で走る理由】 『トレイルランナーヤマケンは笑う』山本健一・著 トレイルランナーズ大阪の安藤大です。 トレイルランニングをはじめた人が、トレーニングを続け、距離を少しづつ伸ばしていけば、やがては辿り着くのかもしれません。

39歳の春、ひとりのアスリートが新しい道を歩みます。 2008年のハセツネCUP優勝、2009年UTMB9位をはじめ、山岳アスリート、トレイルランナーとして活躍してきた山本健一 Kenichi Yamamotoさんが、今年3月末に教員を退職しプロマウンテンアスリートとして活動することを発表しました。

先週末、7月15日金曜日から17日日曜日にかけて開催されたアンドラ・ウルトラトレイル / Andorra Ultra Trail Vallnordの170km / 13,500mD+のレース、ロンダ・デル・シム/Ronda dels Cimsで2位となった、ヤマケンこと山本健一 / Kenichi Yamamotoさんに表彰式の後、インタビューしました。

Amazonで山本健一のトレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由。アマゾンならポイント還元本が多数。山本健一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またトレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由も

4.6/5(12)

日本のトレイルランニング(トレラン)界のトップ選手として活躍している山本健一選手(通称:ヤマケン選手)が書かれた本です。 ご自身がトレイルランニングを始めたきっかけや、高校時代の山岳部でインターハイで優勝した時の話しやその時の練習の

Oct 01, 2015 · トレイルラン100マイル。おおよそ170kmの間、山道を走る。皆さんはそのスケールの大きさを想像できますか? 公立高校で教師を務めながら、国内外のレースで結果を残し続けるトレラン界のトップアスリート・山本健一(通称ヤマケン)さん。初の著書『トレイルランナーヤマケンは笑う』

山本健一 – 「いいね!」13,207件 · 1,161人が話題にしています – トレイルランナー 山本健一の公式Facebook ページです。

フォロワー数: 14K

【movie】山本健一 エフンミラクウルトラトレイル in バスク(スペイン) 【Report】IZU Trail Journey(伊豆トレイルジャーニー)2019. Event 2019.12.16 【UTWT】2020 ウルトラトレイル ワールドツアー 28レースを発表

【movie】山本健一 エフンミラクウルトラトレイル in バスク(スペイン) 【Report】IZU Trail Journey(伊豆トレイルジャーニー)2019. Event 2019.12.16 【UTWT】2020 ウルトラトレイル ワールドツアー 28レースを発表

utmb2009で8位、アンドラウルトラトレイル(autv)2013、2016で2位、 ウルトラツール・モンテローザ2018で2位など、数々の輝かしい功績を残してきたトレイルランナー山本健一が、2019年5月1日より houdini(フーディニ)の契約アスリートとして、プロマウンテンアスリートに転向することを発表し

自然に囲まれた山で走るのは、絶対に気持ちいい――。以前からトレランに興味を持っていた金メダリストが、日本を代表するトレイルランナー

出演者 【プロフィール】 山本健一 トレイルランナー。1979年山梨県生まれ。信州大学時代は「モーグル」選手として活躍。トレーニングの一環として山を走っていた事がきっかけでトレイルランニングの世界へ。 出演者2 2012年に「ウルトラトレイル・マウントフジ」で日本人最高の3位に入賞。

山本さんにとって、トレイルランニングならではの魅力とは何でしょうか? 頂上まで登ったら、そこで水を飲んだりお菓子を食べたりしながら良い景色を見て、一緒に行った仲間と話をしてそういう時間

トレイルラン100マイル。おおよそ170kmの間、山道を走る。皆さんはそのスケールの大きさを想像できますか? 公立高校で教師を務めながら、国内外のレースで結果を残し続けるトレラン界のトップアスリート・山本健一(通称ヤマケン)さん。初の著書『トレイルランナーヤマケンは笑う』を

超過酷レース!トレイルランナーをリサーチせよ. 山本 健一さん 山梨県 韮崎市. 6周目の山梨県リサーチ3日目。今朝ルーシーは、韮崎市にある韮崎工業高等学校へ向かいました。あちらの方から昇降口をめがけ走ってやってきたのは~(早っ!

【 トレイルランニング 山本健一選手 】 トレイルランニングとは、山や森林にある登山道や林道などを走るスポーツです。 100キロを超えるレースも多数存在し、山間部を走る長距離レースといったイメージでしょうか。

定番のmtbロングライド40kmの開催に加え、山本健一監修ランニングクリニックの開催が決定! 参加申し込みはスポーツエントリーでまもなく開始 2014大会結果 mtbロングライドレースリザルト トレイルランニング、バーティカル730リザルト

トレイルランニングの補給講座を受けてきた 講師:齋藤道生氏 山本健一選手や望月将悟選手のエネルギー管理のサポートを行っている。 VESPAの会社。 概要: 走行距離50km以上、累積標高5000m以上にレイアウトされたレースを想定し、リハビリテーション、カーボローディングなどの事前準備

世界的トレイルランナー、ヤマケンとは何者か 高校教師にして、2児の父にして、世界的トレイルランナーの山本健一氏、通称ヤマケン。 高校時代に山岳部でインターハイ優勝、モーグル選手として全日本選手権に出場しながら、ハセツネ優勝。モーグルの練習のために始めたトレイル

毎年8月末、フレンチアルプスのベルドンヌ山脈で、レシャペベルというトレイルランニングのレースが開催されます。大会には、57km・85km・144kmという3つのカテゴリーがありますが、今回は主に、最も過酷で最も美しいと言われる144kmのレース「レシャペベル アンテグラル」について解説します。

山本健一 – ええやん!13,201件 · 974人がこれのこと話してんで – トレイルランナー 山本健一の公式Facebook ページです。

本書では山本健一選手と石川弘樹選手が登場していますが、トレイルランナーによっても言うことや考え方は異なります。「あの雑誌であの人はこうした話をしていたのに、別の雑誌で別の人は真逆のことを話している」と混乱にも繋がりかねません。

トレイルランをやっている人なら一度は着用してみたい憧れのブランドだと思います。僕も、社会人35歳にてトレイルランニングを始めたんですけど、とうとう一式、大人買いしてしまいました。 フーディニの特徴としては、まず着心地が最高であること。

見たい。知りたい。やまなしのとっておき。山梨県の魅力を発信する山梨中央銀行の情報発信サイト。ヤマケン、プロ挑戦とそのルーツ。~山とともに生きるトレイルランナー山本健一さんにインタビュー~(Trail Runner Kenichi Yamamoto)のご紹介。

先日トレイルランニング用のリュック「ザイゴス 4.0」を購入。 www.all-out-running.com ザイゴスシリーズは、「ヤマケン」ことトレイルランナー「山本健一さん」の意見が取り入れらている。「ヤマケン」は、高校の体育教師でありながら、トレイルランニングの第一線で活躍しているスーパー

動画投稿サイトで無料で視聴できる 【ドキュメンタリー】情熱大陸 トレイルランナー 山本健一 の動画をまとめています。出演者に関連する動画もまとめています。

山本 健一. 1979年10月16日生まれ 山梨県韮崎市在住。 ハセツネ30K 4位, 峨山道トレイルラン(73キロ)3位, 富良野アドベンチャートレイルラン(15キロ)優勝, 大雪山ウルトラトレイル 白滝天狗トレイル(40キロ)優勝, OSJ山中温泉トレイル(74キロ)優勝, 北海道

トレイルランナーの山本健一選手が2019年5月1日より、HOUDINI(フーディニ)の契約アスリートとなり、プロマウンテンアスリートに転身するとの

『Talk of Real Andorra』 3年前、1度は完走したアンドラウルトラトレイル。しかし、残雪によるコース変更で、その本当の姿を見ることが出来なかった。本当のアンドラウルトラトレイルを走りたい。その強い想いから、2016年7月、山本健一は再びそのスタートラインに立った。

ヨーロッパアルプスの最高峰「モンブラン」の周りを駆け抜けるトレイルレース「UTMB」。総距離はなんと170km。獲得標高10000mのコースを46時間30分以内に走ります。そんなレースに参加した日本人ランナー・山本健一選手が同レースをふり返ります。

山本健一さんの『トレイルランナー ヤマケンは笑う。』の発売を記念してトークイベントが開催されます。 場所:代官山蔦屋書店 日程:8月19日(水)19:00〜 定員:70名 イベントページ: 【参加方法】 代官山 蔦屋書店 1号館1階レジカウンター、もしくはお電話、オンラインストアにて、ご予約

夏はトレイルランニング、冬はスキー。趣味はアウトドア全般。 【最近の主な戦績】 2016年アンドラウルトラトレイル170k準優勝 2015年レシャップベル144k準優勝 2014年グランレイドレユニオン170k第8位 >> トレイルランナー山本健一さん公式Facebookページはこちら

山本健一/トレイルランナー . 山梨県出身。高校時代は山岳部に所属しインターハイで優勝。大学ではフリースタイルスキーに熱中。現在は高校の体育の教師として山岳部の顧問を務め、夏はトレイルラン、冬はスキーと八面六臂の活躍をしている。

南アルプスフロントトレイルは、南アルプス市、富士川町、身延町、南部町、そして早川町が連携して推進している事業だ。 南アルプス市の夜叉神峠から、櫛形山、富士見山、七面山、十枚山などを経て、南部町の貫ヶ岳までのおよそ70kmを尾根伝いに歩く

トレイルランナー山本健一、菊嶋啓、山田琢也等のランニング指導を行う水口慶高コーチが1泊2日のトレーニングキャンプで徹底指導!走りが変わる! 速く走ること、長く走ること、力強く走ること・・・・その前にとても大事な走りがあります。

topの写真は韮崎市のホームページより引用. 皆さん、こんにちは。社団法人ランナー龍(たつ)です。 今年、2019年5月よりプロ山岳アスリートとしての活動をスタートしたヤマケンこと山本健一選手の写真展開催のお知らせが韮崎市のホームページに掲載されております。

山本健一 イベントレポート. 7月にフルマークス京都店にて山本健一のトークショー&トレイルランイベントが開催されました。 そのイベントレポートと活動、今後の予定についての取材記事を下記のメディアさまに取り上げていただいております。 TrailRunner.jp

この山本健一選手は、私が2016年にトレイルランニングを始めようか検討していた時、utmf2010で日本人トップでゴールするdvdを見たときにはじめて知りました。