黒川温泉 手形 購入 – 黒川温泉さんぽが楽しい♪スイーツ、温泉、散策、お土産探しの …

緑豊かな山々に囲まれた三十軒の旅館が集う熊本・阿蘇の温泉地「黒川温泉」。季節ごとに美しく表情を変える景観と、豊富な泉質を堪能いただく露天風呂の湯巡り。里山ならではの、ゆったりと流れる上質な時間をお楽しみください。宿のご予約もこちらから。

Aug 23, 2019 · 温泉手形を購入 – 黒川温泉(阿蘇郡)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(448件)、写真(643枚)と阿蘇郡のお得な情報をご紹介しています。

5/5(448)

♨黒川温泉に行ったら入湯手形を購入するのがお得. 黒川温泉とは熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉街をさします。黒川温泉の秘密は7つの泉質と380の湯船数にあります。 温泉街に着いたらまずは黒川温泉観光旅館協同組合「風の舎」に向かいましょう。

入浴手形は、「黒川温泉」の各旅館か黒川温泉観光旅館協同組合「風の舎」で購入することができます。上記でも説明した通り、一枚の入浴手形で3箇所の露天風呂まで入浴することができますよ!気になる入浴手形のお値段は、一枚1,300円。

浴衣と雪駄での散策が黒川スタイル。日帰り客のためのレンタル浴衣サービスもあります(9時~16時半まで。利用料1,000円~)約30軒の温泉宿で楽しめる8つの泉質、約380の湯船!入湯手形を説明する前に、まずは黒川温泉(以下、黒川)のおさら

どこに行くか迷ったら、入湯手形を購入できる黒川温泉総合案内所「風の舎」でマップやパンフレットをもらって散策に繰り出すのもアリです。 黒川温泉の人気日帰り温泉ランキングtop11! 黒川温泉の旅館は自然の中に溶けこむように作られた温泉が魅力

Feb 27, 2018 · 黒川温泉に着いたら、湯巡りのために早速入湯手形を購入しましょう。 入湯手形は25宿から3宿の露店風呂を選んで入湯できる温泉パスポートで、一枚1,300円。通常は温泉一箇所の入浴に500~800円かかるので、使えばかなりお得です。

黒川温泉周辺の南小国町のほとんどの店で特典を受けることが出来ると言っても過言ではありません! 素敵な温泉3件に入れて、1300円と言うだけでもお得ですが、いろんなお店で特典を受けれる入湯手形は、黒川温泉に行く際には買っておくべき一枚です。

黒川温泉に行くと「入湯手形」なるものが売られていて、この手形を購入すれば好きな露天風呂に3つも入ることができるのです。 黒川温泉に来られたお客様は、街全体のお客様という精神でいるのです♪では、おすすめのお宿10選をご紹介いたします。

黒川かっぽの巻で結構いい感じにほろ酔いができあがりました。ぼちぼち晩御飯への腹空かしに、温泉なぞに入ってみたいと思います。黒川温泉ではお得に露天風呂に入ることができる方法があります。その名も「入湯手形」。入湯手形を購入すると、1,300円で

黒川温泉を楽しむためには宿でゆっくり1泊するのが一番ですが、「入湯手形」でお宿自慢の温泉を巡る日帰り観光も街並みを楽しめて人気。この記事では黒川温泉の魅力や温泉巡りでぜひ立ち寄っていただきたいお宿をご紹介します。

黒川温泉の観光におすすめ♪楽しめるポイント6選. 熊本県阿蘇にある黒川温泉。さまざまな泉質の温泉があり、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で温泉地として二つ星を獲得している場所なんです!

著者: Himehime

黒川温泉は大人の温泉街というイメージがありますよね。また風情がありゆっくりとした旅をしたい方には、とてもお勧めの場所です。ですが子連れで行くとなると、周りのお客さんの目線などが気になるという方も多いのではないでしょうか?でもそんなことはなく黒川温泉にも子供okの旅館

九州の温泉手形. 九州の温泉手形. 温泉大国九州では、みなさまにもっと温泉を楽しんでいただきたいという思いから、お得に温泉を巡ることが出来る『温泉手形』を販売しています。 温泉以外でも旅館やお店などで様々な特典が受けられる手形もございます!

日田〜黒川温泉 3,400円 (1枚あたり1,700円) 【黒川湯めぐりきっぷ】 福岡〜黒川温泉往復乗車券+入湯手形引換券 6,340円 【杖立de湯っプリンきっぷ】 ※2020年3月30日までの期間限定発売 福岡〜杖立間の往復乗車券+施設利用引換券 5,850円; 乗車券購入のごあんない

Oct 14, 2019 · 黒川温泉 山の宿 新明館の温泉。名物「洞窟風呂」など5つのお風呂を満喫。奥深い山間の川沿いには何軒かの宿がならび、湯治の湯として利用されてきた黒川温泉。江戸時代は参勤交代のお殿様が立ち寄られる地でもありました。そんな黒川に古くからある当館ですが、自慢できるものも多くは

4.5/5(247)

黒川温泉の名湯とごちそうは特典満載の「入湯手形」と、「湯る~っとクーポン」の二つを使いこなしてお得に堪能しましょう。露天風呂で癒されたあとは、散策しながらおつまみ片手に地ビール、それと

Nov 13, 2017 · 熊本県の黒川温泉は田の原川の渓谷沿いにあり、こぢんまりとした和風旅館が建ち並んだ温泉街です。旅館のほとんどに露天風呂があり、「入湯手形」を購入することで3カ所の温泉にま入浴することができます。

黒川温泉では入浴手形を購入しお土産屋さんで提示すると商品が割引になることもあるお得なサービスもしているので要チェック!雰囲気抜群の黒川温泉の思い出と一緒に素敵なお土産を持ち帰って思い出話に花を咲かせてみましょう。 さとひろろ

黒川温泉にでは、「入湯手形」(1300円)を購入すると、異なる3カ所の温泉に入ることができます。 詳しくは「黒川温泉観光旅館協同組合」のサイトをご覧ください。 また、宿泊者専用の貸し切り風呂の鍵をこちらで借ります。

黒川温泉といえば、それぞれの宿の内湯が楽しめる温泉手形が有名ですよね。 この温泉手形は2018年時点では1300円とやや高額な印象、昔は1000円だったのかな?どうやら徐々に値上げが行われているみたいです。 そんな黒川温泉でオススメのお得情報が”湯

量は少しでいいけど、あれもこれも種類多く食べたい。せっかくの旅先、地元の味覚を、いろいろ体験したいですよね。熊本県・有名な黒川温泉がある南小国町ではこわけLunchという地元の味覚を安く少しずつ食べられるランチ手形が始ま

黒川温泉といえば、有名な「入湯手形」! 実際は手のひらサイズの手形を購入することができます。 黒川温泉の「入湯手形」は1,300円(税込)で各旅館の露天風呂3ヶ所に入浴可!「子ども手形」もあるよ!

黒川温泉の魅力は、筑後川を囲む昔風な風情のある旅館の建物と、それぞれの旅館やホテルが工夫を凝らした情緒あふれる露天風呂です。 入湯手形を購入すると、いろいろな露天風呂を自由に楽しむことが

ちょうど300万枚目の入湯手形を購入されたお客様に、阿蘇を知り尽くした黒川温泉の達人たちがプロデュースする旅をプレゼント(30万円相当)。贅沢な一人旅をするもよし、親戚まで誘った大人数の旅もよし。夢は膨らみます。

はじめに. 黒川温泉の 日帰り温泉の入浴時間は、全施設一律8:30-21:00 です。 ※施設ごとに前後することもあります 「入湯手形」(1,300円)を購入すると3カ所の露天風呂の湯めぐりができます。

黒川温泉の日帰り温泉 25軒 に入ると、 黒川温泉認定湯めぐり達人 になれます! 各旅館のスタンプが押された入湯手形を旅館組合に持参すれば認定されます。 湯めぐり達人になると、限定タオル・巾着や黒川温泉で使える 3,000円の宿泊補助券 がもらえます。

入湯手形のほかに、黒川温泉を満喫するのにおすすめなのが「かっぽ手形」。参画旅館や店舗、黒川温泉観光旅館協同組合「風の舎」で購入すると、竹でできた器がもらえます。

熊本観光でぜひ行きたい黒川温泉!30以上の旅館が立ち並ぶ温泉街では、日帰りもokの「露天めぐり」がお勧め。特に「入湯手形」を購入すると、好きな露天風呂3カ所に格安で入ることができお得です!こ

どうも、たつとらです。 前回から書いている「黒川温泉」ですが、「黒川温泉」と言えば密集した場所に温泉旅館が多く点在し、その間にお店があるという小さな温泉街です。 前回書いた記事はこちら 黒川温泉【お宿 のし湯】心も身体も癒してくれる高レベルな温泉旅館 – たつブロ ボクが

黒川温泉 旅館 奥の湯の宿泊プラン一覧。今オススメの『【黒川温泉入湯手形300万枚】〜おかげさまで300万枚達成★入湯手形付〜』など、他にもお得なプランが満載!

黒川温泉街は、入湯手形を購入することによって、温泉街にある温泉施設を自由に出入りすることができます。本記事では黒川温泉を日帰りで楽しむことができるオススメの観光スポットを紹介します。

黒川温泉の入湯手形のお得でおいしい活用スポット. 黒川温泉の町中にある人気旅館の露天風呂はだいたい普通に日帰り入浴で立ち寄ると500円以上はするんです。だからざっと見積もっても3カ所はいると200円くらいはお得になる計算なんですが、うれしいの

黒川温泉へ訪れたら絶対に立ち寄っていただきたい旅館だと思います。 本当に素敵な混浴風呂と旅館でした♪. 黒川温泉は、温泉手形を旅館で購入できます。

温泉街の中心部にある「地蔵堂」。黒川温泉の発祥とされる逸話「身代わり地蔵」のお地蔵様が祀られている。ここでは、使用済みの入湯手形に、「恋愛成就」「家内安全」「学業成就」いずれかのスタンプを押して奉納することができる。

黒川温泉の湯めぐりはおトクな「入湯手形」で. 数ある黒川温泉で3軒以上のお宿を湯めぐりする場合は「入湯手形」(1,200円)を利用するとお得になります。 黒川温泉の入湯手形は1枚で3か所入浴できま

どうも、たつとらです。 前回から書いている「黒川温泉」ですが、「黒川温泉」と言えば密集した場所に温泉旅館が多く点在し、その間にお店があるという小さな温泉街です。 前回書いた記事はこちら 黒川温泉【お宿 のし湯】心も身体も癒してくれる高レベルな温泉旅館 – たつブロ ボクが

黒川温泉黒川温泉(くろかわおんせん)は、熊本県阿蘇郡南小国町にあるひなびた温泉地ですが、風情があり非常に人気の温泉となっています。主な源泉は地下20m付近から湧出している約80℃~90℃の硫黄泉となります。

黒川温泉 カップル利用のおすすめ。20代前半カップルです。彼氏との一年記念日と誕生祝いを兼ねて(1ヶ月半過ぎてしまいますが)、黒川温泉の旅行をプレゼントしようと思います!お互い 休みが土日祝なので、11月の連休を使って行

黒川温泉(熊本県)は露天風呂めぐりが大人気で、一年中観光客が絶えない温泉地。観光シーズンや週末には予約困難な宿も多いが、冬は憧れの宿

『湯めぐり手形を購入して湯めぐり♪行った温泉新明館・美里・黒川荘泊まったホテル湯峡の響き優彩』黒川温泉・杖立温泉(熊本県)旅行についてcinnamonさんの旅行記です。

ふるのーと温泉旅館サイコー!こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)みなさん、温泉は好きですか?先日の連休に九州旅行に行って黒川温泉でのんびりしてきたのですが、その時に泊まった旅館「山河(さんが)」が最高だったので紹介し

黒川温泉 の旅館・ホテル・宿おすすめランキング. 黒川温泉 の旅館・ホテル・宿おすすめランキングをご紹介! jtbでは、お客様のご要望に合った食事・大浴場・サービス別のおすすめ旅館・ホテル・宿もご紹介いたします!

小国を通らないので黒川温泉に行く雰囲気は醸し出されなかったが、 気持ちがいい、景色がいい道路でした。 これはお勧めですね. 黒川温泉では、入湯手形を購入して今まで行ったことがない旅館に. 行った。 まずは「旅館奥の湯」

有効期限が半年なので持ち帰る方もいれば、回り終わった後、地蔵堂に吊るして願掛けされる方もいらっしゃいます^_^ #hotsprings #黒川温泉 #入湯手形 #願掛け. 黒川温泉 Kurokawa Onsenさん(@kurokawaonsen)がシェアした投稿 – 2018年 3月月1日午後4時47分PST

標高700メートルの渓谷にこぢんまりとした温泉宿が立ち並ぶ、歴史と風情を感じる温泉街。共同浴場も2カ所ある。「入湯手形」を購入すると、3つの露天風呂に入ることができる。

黒川温泉にある各旅館や、黒川温泉観光旅館協同組合で販売されている「入湯手形(1枚1300円)」を購入すると、黒川温泉の対象施設のうち3湯に入湯でき、手形を持っているだけで、特典がある対象のお店もいくつかあります。

土曜、日曜日の休みを利用して1泊2日で黒川温泉に行ってきました。福岡市内からだと車で約2時間ちょっと。阿蘇山の北側のひっそりとした山間に佇む温泉地『黒川温泉』 筑後川の源流「田の原川」沿いに二十数件の温泉旅館が点在し、森の緑と小川のせせらぎの中で、露天風呂と美味しい

また、湯めぐりや散策をする際には「黒川温泉湯る~っとクーポン」がおすすめ。温泉街にあるスイーツやコロッケなどを販売するお店で使える利用券が6枚綴りで500円と大変お得です。温泉手形とともに旅館組合(風の舎)で販売しています。

黒川温泉旅館組合「風の舎」や黒川温泉の各旅館で「入湯手形」を購入すると、3軒の露天風呂を通常の立ち寄り湯では、1ヶ所で500円から800円くらい掛かるところ、1300円というお得な価格で満喫できま

黒川温泉総合案内所で、お宿の空室情報、各温泉の情報、入湯手形、お土産の販売など、すべてをここで行うことができます。地図やパンフレットをここでgetして、散策に向かいましょう!また、1枚1200円の入湯手形の購入もお忘れなく!

九州屈指の人気温泉地・黒川温泉。その人気の理由は、入湯手形を持つことで街の中をゆっくりリラックスして温泉めぐりが出来ること。”街全体がひとつの宿”という考え方で、どの宿を選んでも外れがないので有名です。 今回は、特におすすめの湯めぐり宿を厳選してご紹介。

黒川温泉の魅力は、筑後川を囲む昔風な風情のある旅館の建物と、それぞれの旅館やホテルが工夫を凝らした情緒あふれる露天風呂です。入湯手形を購入すると、いろいろな露天風呂を自由に楽しむことが

黒川温泉で有名なのが入湯手形を使った露店風呂めぐり。1枚1300円(税込)で購入すると黒川温泉街の趣向を凝らした各旅館の3ケ所の露店風呂で入浴する事が可能な手形です。(入浴時間 8:30~21:00まで) そんな黒川温泉

熊本県阿蘇郡の山あいにある黒川温泉。奥地にありアクセスもさほどよくない場所にありながら、人気温泉ランキングは常に上位で、知名度ももちろん全国区!その理由はズバリ!入湯手形を使っての温泉めぐりです。今回は入湯手形を使って入ってみたい温泉とお風呂上りに食べたい

手形を使った露天風呂巡りが人気の黒川温泉。そんな黒川温泉から露天風呂が入り放題のプレミアム入湯手形が発売されました。限定1,000個!宿泊とセットでのみ購入ができるプレミアムな手形を是非ともお買い求めくださいませ。

[PDF]

そうして温泉街協働による黒川らしさを感じる風景づくりと、 個々の旅館毎の個性あるおもてなしサービスの競争とが見事に調和・融合、黒川はいまブラン ド温泉地となっている。この入湯手形の課金システムを活用した癒しの新ビジネス創生事業は、

入湯手形と同様に黒川かっぽ手形は小国杉の間伐材で作られています。購入は上記の「旅館 御客屋」をはじめとする協賛店舗、また黒川温泉観光旅館協同組合「風の舎(や)」にて。

黒川温泉(熊本県)の特徴や人気宿、おすすめ日帰り温泉、観光スポット、アクセス、クチコミなどをご紹介。田の原川の渓谷の両側に約20軒のこぢんまりとした和風旅館が建ち並ぶ。温泉街と|温泉旅行・温泉宿探しは【ゆこゆこ】

九州でも指折りの人気温泉地・黒川温泉(熊本県)。山や川をそのまま生かした自然の中に佇む温泉街が風情溢れることで知られています。そんな黒川温泉で入浴手形を使った湯めぐりを楽しむおすすめ露天風呂と、散策ついでに楽しみたいグルメをご紹介します。